ライフ&コミュニケーションコーチ 坂本かおりオフィシャルブログ

気分転換法、いくつ持っていますか? ハッピーリストのすすめ
2016年11月7日

こんにちは。坂本かおりです。
10月上旬にシンガポールから帰国した直後から、企業研修や文章編集の仕事が続いています。
シンガポールでは、国際会議と現地でのアポイントで、毎日タイトなスケジュールでした。
帰国後は疲れがたまっていたので、マッサージや食事で身体のメンテナンスをし、ようやく回復しました。
心も身体もよい状態に保っておくことは、仕事の質を上げるために大切ですね。

さて、今日は心をととのえるための「気分転換法」について。
あなたの気分転換法は何ですか?
私は、「ウォーキングを兼ねてスーパーに食材を買いに行き、自炊する」のが一番の気分転換法です。
外に出る仕事の日以外は、ほぼ終日パソコンに向かっていることもあるので、あえて用事を作って出かけるのです。


心身をいい状態に保つには、気分転換法をできるだけたくさん持っておくことが大切です。
そのために一度、あなたにプラスの気分をもたらすもの・ことを、細かくリストアップしてみることをおすすめします。
そして、ストレスを感じた時に、リストからピンときたものを試してみましょう。
これが、自分をニュートラルに戻すのに非常に有効なやり方です。

私はこれを「ハッピーリスト」と呼んでいます。
もちろん気分転換の方法が「海外旅行に行く」でもいいのですが、むしろ、今すぐできる小さなことをできるだけ多く挙げるのが大切。
細分化し、具体的であればあるほどよいので、例えば「カフェに行く」ではなく「スターバックスでラテを飲む」。
「音楽鑑賞」ではなく、曲名やアーティストを。
お気に入りのアーティストまたは曲が5つあるなら、それだけで5項目になります。
今、あなたが何かストレスや落ち込みを感じていて、精神的に「マイナス10」の状態だとします。
これをゼロ(ニュートラル)に戻すには、プラスの思考や行動を10まで積み上げていく必要があります。
だからといって、いきなり「プラス10のことをやろう」と力を入れる必要はありません。
プラス2やプラス3ぐらいのことをいくつか重ねていけば、10になります。
だからこそ、小さな気分転換法をたくさん持っている人は、心をととのえるのが上手なのです。
(それ以外にも、ピンチから気づきを得る思考ができる人は、一気にマイナスから抜け出すことができますが)

12719287_843531575780359_6426318298743398661_o
先ほど、私の例として「料理の食材を買いにいき、自炊する」と書きました。
もともと「ウォーキング」「買い物」「料理」は、それぞれ私の好きなことであり、ハッピーリストに単独で並ぶ項目です。
それが、「料理の食材を買いにいく」となると一気に3つ実行できるため、私にとっては非常に効率のよいリフレッシュ法なわけです。
何が気分転換になるかは、人によって異なります。

会社員時代、私にとってはヨガがいちばんの気分転換法でした。
また、忙しい時ほど、あえて家まで1時間ほどウォーキングして帰るということもしていました。
月を見たり、町や自然に触れながら、頭をからっぽにすることができたのです。

当時もパソコンでの仕事がほとんどだったので、仕事中、脳は酷使され、データや思考でぱんぱん。
身体は、いつも同じ姿勢で同じ筋肉に負担がかかり、滞っている状態でした。
だから、ヨガやウォーキングなど「動」でバランスをとっていたんですよね。

逆に、仕事で身体を使う方が多い方は、内面に目を向ける瞑想や、ものづくり、読書などの「静」の趣味がおすすめ。
あるいは、軽い運動。
「仕事で疲れているのに、さらに運動や趣味なんて無理!」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、適度な運動や趣味を持つと、むしろ疲れがたまりにくくなります。
仕事の能率は上がりますし、結果として残業も減ったりするメリットも。

まずは、どんなに小さいことでもいいのでハッピーリストを作ってみましょう。
最初はざっくり「読書」「歌う」「旅行」「飲みに行く」「友達と遊ぶ」など挙げてみてから、さらに細分化して50〜100ぐらい書いてみましょう。
「読書」→好きな作家は? 読むと元気になれるお気に入りの本は?
「運動」→何を、どこで、どのぐらいするとスッキリする?
「歌う」→何の曲をどこで? カラオケ、それともボイストレーニング?
「旅行」→お気に入りの国や都市、宿は?(行ったことがなくてもOK)
「飲みに行く」→お店、メンバーは? 飲みたいお酒、食べると元気が出るメニューは?
「友達と遊ぶ」→会うと元気になる相手は? 相談にのってくれそうな相手は?

最初は50も書けないかもしれませんが、後日「そういえばこれも好きだな」と思うことやものを足していけばいいのです。
ちなみに、私のハッピーリスト上位にあるのが「猫」。
これを具体化すると、「友人の猫と遊ぶ」「ペットショップで猫を見る」「YouTubeで猫の動画を見る」「猫カフェに行く」といった内容になります。
13512103_897681490365367_757746762106740843_n

さあ、あなたの気分転換法はなんですか?
いくつか浮かんだら、今日、その中でピンときたものをひとつやってみてくださいね。
ビフォーアフターで、自分にプラスのエネルギーが戻っているのを感じられるはずです。

==========================
人格は育つもの、人生は愉しむもの。
コミュニケーションは、世界をもっとハッピーにできる。
==========================

コミュニケーションプロデューサー
美徳教育プログラム国際公認講師

坂本かおり  Kaori Sakamoto

公式サイト:www.grace-joy.com
ブログ:http://grace-joy.com/category/blog/
スケジュール:セミナー・講座メニュー&スケジュール

●世界110カ国以上で採用!「美徳」の人格教育プログラム
●現代人にこそ必須。心身をととのえる気の力
企業研修
個人セッション
インタビュー、プロデュース

*お問い合わせ・お申し込みはこちら

Share Button