ライフ&コミュニケーションコーチ 坂本かおりオフィシャルブログ

アミチエ ソン フロンティエールのチャリティーガラパーティーに出席。ライブでパーカッションにも挑戦!/Amitié Sans Frontières Charity Gala Party
2017年2月19日

こんにちは。坂本かおりです。

IMG_6448
モナコに本部を置く「道徳・寛容・友情」を掲げた人道支援団体、アミチエ ソン フロンティエール インターナショナル(ASFI)。
私も日本支部の会員になっており、2月18日にグランドハイアット東京で行われたチャリティーガラパーティーに出席してきました。

「愉しむことが人道支援活動へつながる」チャリティーパーティーを通じ、参加費の一部やトンボラ(チャリティくじ)の収益がUNHCRに寄付されるというものです。

16806941_1040656126067902_1461872250342161201_n 16865085_1041910645942450_4741019762075320176_n

日本支部代表理事の畑中由利江さまと。
ドレスのマゼンタピンクが共通でした。

IMG_6441 今年は、アミチエ創始者のマダム レジーヌがモナコから来日されました。
故グレース・ケリー モナコ公妃から「モナコ発の慈善団体を作りたい」という直々のお声掛りによりASFIを創設、世界20カ国以上に支部を持つ慈善団体に育て上げた方です。
90歳お近いということですが、パワフルで愛あるお姿を拝見できて幸せでした!
やっぱり愛と行動力なのです、人や社会を動かすのは。
ゲストには、旧ユーゴスラビア皇太子殿下夫妻もご臨席されていました。


 

さらに、パーティー内のエンターテイメントステージに、ウルトラビッグバンドオーケストラのパーカッショニスト(ボンゴ)として出演させていただきました。
演奏曲は「ルパン三世」と「君の瞳に恋してる(Can’t take my eyes off you)」。
とくに後者はダンスタイムとして、場内のお客様総立ちで盛り上がりました。

IMG_6517IMG_6489
 IMG_6494
実はこのバンド、ほとんどのメンバーが楽器を触るのも初めてだったり、譜面も読めないところからスタート。
それでも彼らは半年前から練習し、1月にはモナコでのアミチエのガラパーティーで演奏して喝采を浴びたのです。
今回は東京でのパーティー開催にあたり、パーカッションが追加募集されたので、すぐ「ボンゴやりたいです!」と挙手。
私はドラムの経験は多少ありますが、ボンゴは初挑戦。
3週間の練習で仕上げました。
 単に参加することに意義があるとか、楽しければいいというイベントではなく、「アミチエ ジャポンの価値を高めるための演奏」ですから、絶対美しくカッコよくキメよう!とコミットして練習。
そのかいあってか、見ていた方に「すごくノリが良くて、カッコよかった!」「叩いている姿が愉しそうで、華やかでした」、先輩バンドメンバーには「かおりさんが入ってくれてよかった!」と言っていただきました。
アミチエ創始者のマダム レジーヌにも喜んでいただけたようで、よかったです。

服装やヘアメイクも、コミュニケーションの大切な要素。
今回はボンゴをノリノリで叩くので、髪はアップにし、メイクは「濃いめ、カッコいい系」でステージ仕様にしていただきました。

自分がこうしたいというだけでなく、場全体への貢献の方法としてTPOを考えること、とても大切にしています。

コミュニケーションは、人生を豊かにしてくれるもの。
とくにドレスコード「ブラックタイ」の社交の場には、学べることがたくさんあります。
Amitié Sans Frontières International Japan Charity Gala Party in Grand Hyatt Tokyo last night. Amitié Sans Frontières is international charity organization and I am a member of it. It was big honor to see Madame Regine who is the founder of ASFI coming from Monaco. She has strong passion and big love to change the world a better place.
I played percussion in Ultra Big band Orchestra in this party!! It was first time for me to play bongo, I just started it 3 weeks ago.(not year, not month!) I have few experiences to play drums in my high school and university days, but bongo is totally new challenge for me. Anyway, action and challenge with passion bring growing up. I am a guest of the party and show performance at the same time. People say to me “You were so cool!” “You played with joy, cool and gorgeous!”. Yes, I practiced with passion and played with joyfulness
コミュニケーション・プロデューサー 坂本かおり
Communication producer Kaori Sakamoto
Grace Inc, CEO
www.grace-joy.com

Share Button