ライフ&コミュニケーションコーチ 坂本かおりオフィシャルブログ

いきなり話しかけてみる/Talked to men suddenly
2017年6月10日

来る6月22日にサプールナイトを行うお店で、店長さんと打ち合わせののち、
一人でパスタをいただいていました。

19029426_1111007765699404_3927588316310512780_n
お隣のテーブルで、おじさま二人でお誕生会をされていて、
ものすごく仲良しで楽しそうで微笑ましい(カップルではありません)。
お帰り際に「この店いいんだよね、また来よう」というのが耳に入り、
私は思わず話しかけてしまいました。

「あの、22日にここで面白いイベントをやりますので、よろしかったらぜひ」

隣で一人静かにパスタを食べていた私が、いきなり声をかけたので、
もちろん「何者?!」と驚かれましたが、
そういうコミュニケーションがOKな器の方々と感じたから、
お声をかけさせていただいたわけです。
(時々やりますが、相手の心地よさを最優先するので、
誰にでもぐいぐい行くようなことはしません。ご安心を)

お二人にチラシを見せると、イベントの説明もろくに終わらないうちに、
「行く行くー」と即決で手帳に書き込み、お越しくださることに!

そのあとから(笑)、少しお話や名刺交換をさせていただき、
大手企業の部長さまだったり会社経営者さまだったと知る。
「なんで声かけようと思ってくれたの?」
「席を立たれる時、このお店が初めてではないとお見受けしたのと、
何より、お二人のエネルギーがすごくよかったからです!」
以上。
本当に本当に、そうなのです。
イベント自体は満席が見えていて売り込む必要はないですし、
単に私が「なんだか楽しそうでいいエネルギーの方々だな」と感じただけ。
そして、「またお店に来よう」と話していらっしゃるなら、
どうせなら22日だと最高に楽しんでいただける、と思ったからです。


そして、さらに面白いことがありました。
帰宅後にFacebookで繋がってみたところ、なんと、私の中高同級生と
一緒に忘年会をされている写真が!
Facebook上での「共通の友達」だけならよくあることですが、
長年のお友達だそうで、びっくり&大笑いでした。
話しかけなければゼロだったご縁。
Facebookでなければ見えなかった繋がり。
今度、同級生も含めてお食事をしようという話になっています。

18921709_1111007769032737_7220412432690728088_n

ハートを開いてコミュニケーションしていると、日々嬉しい出会いや情報が
するすると入ってきます。

私はマーケティングもクロージングも学んでいないし、
人間力と直感と社交力だけで仕事をしているようなもの。
そもそも仕事と遊びを分けておらず、
「人、大好き!」が、結果として仕事にもなっていたりします。

自分の生かし方は一人ひとり違うわけですが、
やはりこの「ハートを開いたコミュニケーション」が私の強みであり、
向いている生かし方なのだと、あらためて愉しく感じたのでした。


I visited and ate spaghetti for dinner in La Fiolita where I’ll hold the event Sapeur Night on 22 June. On the table next to me, 2 men were having a birthday dinner for each of them, they seems very good friend and enjoying. (not a couple) One of them said “This restaurant is nice, why don’t we come again?”, and I talked to them suddenly “I will hold an interesting event here on 22nd, please join if you like it” They were surprised of course, like”Who is this woman?”, But I felt that they can accept such communication. I don’t talk to anyone aggressive like this usually. Anyway, they said YES before my explanation of the event ended!! We had chat for a while and exchange business cards after the application, and I came to know that on man is a director of major company and the other man is president of company.
“Why did you tried to talk to us?” “I felt you two looks like visiting here not the first time, and your atmosphere and the energy was very nice!” Yes, that’s all truly. I have not learned any marketing or closing, just using my character, intuition and social communication.
==========================
人格は育つもの、人生は愉しむもの。
コミュニケーションは、世界をもっとハッピーにできる。
==========================

コミュニケーション・プロデューサー
坂本かおり  Kaori Sakamoto

公式サイト:www.grace-joy.com
ブログ:http://grace-joy.com/category/blog/
スケジュール:セミナー・講座メニュー&スケジュール

●国連推奨!世界110カ国以上の企業・学校・家庭で教育に変革を起こしている
「美徳」の人格教育プログラム
●現代人にこそ必須。心や自律神経のバランスをととのえるセルフケア
企業研修
個人セッション
インタビュー、プロデュース

*お問い合わせ・お申し込みはこちら

Share Button

歌で外交。シンガポールにて/Diplomacy through music! FAWA convention(2)
2016年10月4日

その1「アジア太平洋国際女性連盟の総会でシンガポールへ」はこちら

FAWA(アジア太平洋国際女性連盟)で、アジアデビュー?!してしまいました(笑)。

14449014_952249301575252_4597437153841441188_n
14519823_954653311334851_5135455147262271413_n

開会式後のディナーでは生バンドのライブが行われ、テーブルでも音楽の話で盛り上がっていました。

シンガポール在住の運営スタッフさんがジャズが好きということで、
「私もジャズボーカル習っているけど、音楽はいいですよね」
「今度東京に行ったら、いいジャズクラブ教えて!」
「もちろん。青山の周りはけっこう多いのよ」
といった話をしていたら(実際は英語)、
「カオリ、歌って!」と、ステージで歌う流れに。。。

さすがに一瞬は、「いやいやいや・・・」と思いましたよ。
身内のイベントで歌ったことは何度かありますが、今回はアウェーもいいところ。
しかも、私は主催団体FAWAのメンバーではなく外部参加。
20数名の日本人グループですら、私のことを知らない方ばかりなのですから。
でもね、瞬時に思い直しました。
「私個人の事情なんて、全体にとってはどうでもいいこと。
少しでも場に貢献できることがあるなら、やらせてもらおう」。
いつものように、“来た波には乗る&場での役割を果たす”主義で、チャレンジしてみました。
上手な歌はプロの出演者に任せて、私はシンガーというよりパフォーマーという感じで、盛り上げに徹します。
曲は、国際会議という場を考え、広い世代が知っていて、なおかつ友情がキーワードになっているキャロル・キングの「You’ve got a friend」を選びました。

14479708_954684554665060_1833813521598134467_n

「みなさん、こんにちは! 日本から来たカオリです。
メイン(プロの演奏)は終わったので、デザートみたいな感じで楽しんでください。
今日は、キャロル・キングの“You’ve got a friend”を歌います。
この曲を選んだのは、今回は友達を作る機会であり、私たちはすでに友達でもあるからです。
どうか、一緒に歌ってください」

というわけで、サビは手を振って会場を巻き込み、みなさんと合唱。
立って踊ってくださる方も多く、場内一体となって盛り上がりました。

14462961_954653378001511_6845978281476887716_n 14463294_954685644664951_6759105649280718763_n


歌い終えて席に戻ると、日本人チームのみなさんから
「よくやってくれました! 日本がアピールできてよかった」
「日本人のイメージアップに貢献してくれてありがとう」
と口々に言っていただきました。
何かしらお役に立てたならよかったです。

翌日以降も、様々な国の方に「あなた、昨日歌ってた人よね?」と話しかけられました。
パフォーマーとして、ある程度のインパクトは残せた模様。

まさかの展開でしたが、もう、今回の外交の役割はこれで十分果たし終えた気がします。
ふぅ〜、びっくりした。

このとき私の発揮した美徳、それは勇気、奉仕、和 でした。

 

==========================
人格は育つもの、人生は愉しむもの。
コミュニケーションは、世界をもっとハッピーにできる。
==========================

コミュニケーション・プロデューサー
美徳教育プログラム国際公認講師

坂本かおり  Kaori Sakamoto

公式サイト:www.grace-joy.com
ブログ:http://grace-joy.com/category/blog/
スケジュール:セミナー・講座メニュー&スケジュール

●世界110カ国以上で採用!「美徳」の人格教育プログラム
●現代人にこそ必須。心身をととのえる気の力
企業研修
個人セッション
インタビュー、プロデュース

*お問い合わせ・お申し込みはこちら

Share Button

月末はシンガポールへ/Visit Sigapore again
2016年9月8日

12316674_802305346569649_3123772369929999941_n

今月末は、シンガポールでFAWA(アジア太平洋国際女性連盟)の国際会議に参加してまいります。
私はFAWAのメンバーではないのですが、IEO国際交流団体の会員になっており、IEOが今回オブザーバーとして参加されるということで私にもお声がけいただきました。

シンガポールへは去年12月に初めて訪れました。
写真はその時のものです。
現地では、美徳教育プログラム「ヴァーチューズ・プロジェクト」の講師仲間グレースと会ったり、日本人の方向けにミニワークも開催させていただきました。
たくさんの素敵な方々とのご縁に恵まれ、今年またワークショップをしに行くと決めていたので、今回お誘いいただいたのはちょうどよいタイミングでした。

常に、波には乗ります。
乗るだけじゃなく波を創るのも好きです。


14292504_940464232753759_97419561031315442_n12310435_803684613098389_4688507696149909145_n
前回、シンガポール在住日本人の方に何人もお会いしたのですが、感度の高い聡明な方、軸があって美しい方が多いことに驚きました。
どの国でも、おそらく自らワークショップに参加するような方や何かを発信している方というのは、ある程度の知的好奇心や精神性の高さがあろうかと思います。
ただ、シンガポール在住のみなさんのそれが、とてもハイレベルかつ心地よかったのです。私にとっては。

その後もFBでつながっている方が多いので、またお会いできると嬉しいな。


ワークの日時は調整中ですが、それ以外でもホテルでのお茶や個人セッションなど多少はお時間とれると思います。
どこかの日に会えるかも〜という方、お気軽にご連絡くださいね。
再会と新たな出会いを、心から愉しみにしています。

国際会議と自分のワークショップ開催を通じ、インプットとアウトプット、出会いと再会をまるごと愉しんできます。
国際会議やIEO現地交流会でも英語でプレゼンするので、下旬に向けて準備を進めていきます。

 

まだまだ暑い東京だけれど、シンガポールから帰ったら、表参道は秋になっているかしら。

I’ll visit Singapore to join the conference of FAWA(Federation of Asia-Pacific Women’s Association) from Sep.29 to Oct.2. I’m not a member of FAWA but of IEO(International exchange organization, NPO in Japan). IEO joins the conference as observer and they made Singapore tour. I visited Singapore Dec. in 2015 and have decided to go again to share The virtues porojegt or something this year again, so I join the tour. Can’t wait to see many nice ladies in Singapore!!==========================
人格は育つもの、人生は愉しむもの。
コミュニケーションは、世界をもっとハッピーにできる。
==========================コミュニケーションプロデューサー
美徳教育プログラム国際公認講師

坂本かおり  Kaori Sakamoto

公式サイト:www.grace-joy.com
ブログ:http://grace-joy.com/category/blog/
スケジュール:セミナー・講座メニュー&スケジュール

●世界110カ国以上で採用!「美徳」の人格教育プログラム
●現代人にこそ必須。心身をととのえる気の力
企業研修
個人セッション
インタビュー、プロデュース

*お問い合わせ・お申し込みはこちら

Share Button

いきなり、お花もらいました/Florist gave me flower
2016年9月2日

「おねえさん、花柄の服着て美しいから、お花持ってって!」
昨夜おそく、表参道で信号待ちしていた時のこと。
交差点近くの花屋さんが、お花をタダでくれました。
よくわからないけれど、お花は大好きなので遠慮なくいただいてしまう(笑)。

この日は、フィオーレ(=イタリア語で花)というレストランの
14周年パーティーのため、たまたま花柄のワンピースを着ていたのです。
ラッキー!
世界は今日も私に優しい。

14195272_936941403106042_1344032533610864991_o
「この世界は優しい」と思うか「厳しい」と思うか。
あなたは、どうですか?
どんな前提を持とうと自由なのですが、これは大きな違いを生みます。

どんな事情があるにせよ「世界は厳しい」「他人は信用できない」などと思っている人は、そういう現実を潜在意識レベルで引き寄せ続けます。

私も過去にそっち寄りの人間だった気がします。
でも、今は「世界は(天は)私を悪いようにはしない。するわけがない」と思っていますし、性善説に立って生きています。
結果として、実際に素敵な人や出来事に恵まれています。

たとえば親との関係や子供時代の傷ついた過去など、何があったにせよ過去は過去。
もう、そこにぎゅっとしがみつかなくていいんです。
「そうか、本当は世界は優しいんだ」と今から思ってみればいい。
勇気がいるなら、あなたの中の勇気を出せばいいだけ。
この瞬間からそう生きる、と決めるだけのことなのです。

人生は自分で選べますし、創れますからね。
それを忘れないで。

I was at Omotesando crossing on my way home at 23:30pm last night. A man came to me and said “Take those flowers free if you like. Because you are wearing beautiful flower pattern dress and you are gorgeous!” He was florist near the crossing.
I have joined the anniversary party of restaulant “Da Fiore” that means “Flower” in Itary. That’s why I was wearing dress with flower pattern. The world is gentle for me everyday.

 

==========================
人格は育つもの、人生は愉しむもの。
コミュニケーションは、世界をもっとハッピーにできる。
==========================

コミュニケーションプロデューサー
美徳教育プログラム国際公認講師

坂本かおり  Kaori Sakamoto

公式サイト:www.grace-joy.com
ブログ:http://grace-joy.com/category/blog/
スケジュール:セミナー・講座メニュー&スケジュール

●世界110カ国以上で採用!「美徳」の人格教育プログラム
●現代人にこそ必須。心身をととのえる気の力
企業研修
個人セッション
インタビュー、プロデュース

*お問い合わせ・お申し込みはこちら

Share Button

「自分とつながる」が、すべての土台
2016年5月19日

 

3つのステップ
トップページやコンセプトページでもお伝えしている、3つのステップ。

一般的に「コミュニケーション」と聞くと、他人との会話のテクニックなどを想像される方が多いもの。

ですが、私がライフ&コミュニケーションコーチとして大切にしているのは、
「まず、自分をととのえましょう!」ということです。

「自分としっかりコミュニケーションできていない人は、他人とのコミュニケーションもうまくいきません」・・・そうお伝えすると、ハッとされる方も多くいらっしゃいます。

自分をととのえるというのは、こんな状態を目指すことです。
・しなやかで強いメンタルを持っている
・自己肯定感が高い
・心身を健全に保つセルフケアの手法を知っている
それによって、本来の力=ベストパフォーマンスを発揮できるのです。
人は、日々、いろいろな出来事に遭遇します。
それを、自分のフィルターを通して解釈した結果、感情が生まれます。
(怒るときは、出来事が怒りを生むわけではなく、フィルターによって怒りが生まれます)
自分をととのえることができていると、必要以上に人と自分を比較して落ち込んだり、怒りや悲しみを長く持ち続けることがなくなっていきます。

ネガティブな感情を一時的に味わうことはあっても、感情に支配され続けることはありません。
人間関係や仕事がなんだかうまくいかないという時は、まず自分とのコミュニケーションができているかどうか、確認してみてください。

何かを、人のせい、会社のせい、社会のせいにしていないか?
自分の心や体の状態に、目を向けているかどうか?
最近、好きなことに時間を割いているか?
できていないことに、「時間がない」「お金がない」「自信がない」という言い訳をしていないか?

この瞬間からベクトルを自分の内側に向け、心が落ち着く呼吸法を試してみてくださいね!

 

==========================
人格は育つもの、人生は愉しむもの。
コミュニケーションは、あなたをもっとハッピーにできる
==========================
ライフ&コミュニケーションコーチ
美徳教育プログラム国際公認講師

坂本かおり  Kaori Sakamoto

公式サイト:www.grace-joy.com
ブログ:http://grace-joy.com/category/blog/
スケジュール:セミナー・講座メニュー&スケジュール

●世界110カ国で採用、人間関係・コミュニケーションに調和をもたらす
「美徳」の人格教育プログラム
●心も体も癒す気の力
個人セッション
●企業・個人事業PR用インタビューワーク

* お問い合わせ・お申し込みはこちら *

 

Share Button

自分を遠慮なく全開にするほど、チャンスは来る
2016年4月20日

先月、面白いことがありました。

春めいてきた陽気に誘われ、サンドイッチを作って新宿御苑に行ったら、
よりによって休園日でした。
そこで、ほど近い代々木公園へと目的地を変更。
あとで、この流れが「必然」だったのだとわかります。

新宿御苑から代々木公園に行くには、明治神宮に北参道から入って通りぬけます。
通るからにはお参りを。
(私の場合は、神社に祀られている神様にお参りするのではなく、天に向かってお礼を言ったり宣言をしたりするためにお参りします)
「春分を超えて、また新しい一年に入りました。今年も世界に愛を拡げていきますので、サポートよろしくお願いしますね!」
いつもと変わらない天への宣言ですが、気持ちはスッキリします。

13006607_867599853373531_7431795518245008782_n (写真は2015年のニュジーランド。私にとっては地球がフィールド。仕事は、世界に愛を拡げる手段のひとつです)

そして、お隣の代々木公園へ。


ベンチで広場を眺めながらサンドイッチを食べていると、隣に座ったフレンドリーな外国人男性に話しかけられました。

「ここは初めて来ましたが、平日もこんなに人がいるんですね」
日本在住で、日本語が堪能な方。
「今日はお仕事お休みですか?」と聞かれたので、「セミナー講師だから曜日関係ないんです」と説明。
何を教えているのかと聞かれ、日本語と英語で概要を説明すると、
「それは素晴らしい内容ですね! 今度、私の国でワークショップをしてくれませんか」と言うではありませんか。

これには思わず笑ってしまいました。
展開の唐突さにではありません。
1時間前に明治神宮で宣言した「世界に愛を拡げる」のサポートが、こういう形でやってきた速さに、です。

まだどうなるかわかりませんが、共通の知り合いもいましたし、一応、怪しそうな感じではなかったです(笑)。
金額や時間も含め、かなり具体的な招致条件をお話しくださいました。

s-IMG_8365

自分をクリアにし、本質を全開にして生きれば生きるほど、人は、その人本来の役割を果たせるようになってゆく。
そのことを、日々実感させていただいています。

こうしたシンクロやミラクルは、別に私がすごいとかそういうことではなく、誰でもそうやって生きられるということ。
引き寄せの法則という言葉も流行っていますが、「出したエネルギーが返ってくる」のはもう当たり前なのを実感しているので、いちいち驚かなくなってきました。

とくに私は、遠慮なく自分の本質を全開にして生きるようになってから、大きな出会いやチャンスに恵まれるようになりました。

だから、この代々木公園での経験をシェアしています。

では、遠慮なく自分を輝かせるためには、どうするか?
よく「波動を上げるのが大切」などと言いますが、これは本当です。

時々、「高い/低い」「ポジティブ/ネガティブ」を語るのは、分離を生む二元論だと言う方もいらっしゃいます。
でもそれは、その方が二つに分けて考えてしまっているから。
高い低い、ポジティブネガティブというのは、数値の違い。
例えば30と80の違い、2階と18階の違い、みたいなことです。

ポジティブシンキングというのは「無理にでもポジティブにしなければいけない」のではありません。
ネガティブと言われる感情も、感じていいのです。
ただ、それを持ち続けることを選択するかどうかは、ご自分次第です。
「どちらを選びますか?」と聞くと、ネガティブを選択していた自分に気づいてハッとされる方も多いもの。
家と同じで、心のお掃除を習慣にしていれば、たとえ汚れても、それが長いこと溜まって苦しくなることは激減するのです。

いらない感情や思いこみを持ち続けることなく、その都度お掃除していく。
そうすると、直感も冴えてきて、シンクロやミラクルの引き寄せ力もアップします。
ちょっと自分だけで心を掃除するのはしんどいな、という時は、個人セッションをご活用いただくのも手です。
ご希望の日程でご相談に応じていますので、お気軽にお問い合わせくださいね。


==========================
人格は育つもの、人生は愉しむもの。
コミュニケーションは、あなたをもっとハッピーにできる
==========================
ライフ&コミュニケーションコーチ
美徳教育プログラム国際公認講師

坂本かおり  Kaori Sakamoto

公式サイト:www.grace-joy.com
ブログ:http://grace-joy.com/category/blog/
スケジュール:セミナー・講座メニュー&スケジュール

●世界110カ国で採用、人間関係・コミュニケーションに調和をもたらす
「美徳」の人格教育プログラム
●心も体も癒す気の力
個人セッション
●企業・個人事業PR用インタビューワーク

* お問い合わせ・お申し込みはこちら *

 

Share Button

あなた本来の力は、そんなもんじゃない
2016年3月7日

ライフ&コミュニケーションコーチ 坂本かおりです。

雨の東京。
これから3名様、個人セッションです。

人は、愛で包まれれば本来の力が出せます。
「本来の力」というのは、
「今の自分」が思っているほど小さいもんじゃない。

あなたはもっと、ずっと、無限に大きくて力強い存在なのですよ。

12800224_843429872457196_463498066900283068_n
 

* * * * *

ライフ&コミュニケーションコーチ 坂本かおり

公式サイト:www.grace-joy.com
ブログ:http://grace-joy.com/category/blog/

2016.4.2〜3 美徳のワークショップ
レイキセミナー 
セミナー・講座・ワークショップ全スケジュール
個人セッション
●企業・個人事業PR用インタビューワーク

*お問い合わせ・お申し込み・出演や取材のご依頼はこちら

Share Button

すべてと繋がった上で「個」を生かすという生き方。その2
2016年2月20日

その1の記事の続きです


★第1段階:分離した「個」の状態


多くの人が持っている、自然な感覚です。
孤立した自我として、他者から独立・分離したひとつの存在としての「自分」という意識を持っている存在。

例えて言うなら、5センチ角ぐらいの小さな鏡。
あるいは、一粒の水の分子。

★第2段階:全体と調和し、すべてとのつながりを感じた状態 (さらに…)

Share Button

すべてと繋がった上で「個」を生かすという生き方。その1
2016年2月20日

こんにちは。
コミュニケーション・プロデューサー 坂本かおりです。

先日、十数年来の知人である経営者の男性とお会いするなり、
「坂本さんがキラキラしていてハッピーな秘訣を知りたい。いったい何を悟ったの?」
と聞かれました。
何を悟ったかだなんて、面白い人です(笑)。
でも、ハッピーに見えるのなら何よりだし、
ストレートにそう言っていただけるのはありがたいことです。

12088459_780491632084354_6440919630479736223_n

あなたは、「悟り」と聞いて、どんなイメージを持ちますか?
私は、個人の価値観や思い込みを超えた本質に気づいて、意識の次元が上がる(変わる)こと
だととらえています。

別に、特別な人だけのものでもなければ、怪しいものでもない。
普段から「自分を見つめる」(内観)ということをしていさえすれば、
大なり小なり、日常の中で自然に訪れるものです。

私自身も、これまで何度となく、自分の思考パターンが大きく変わる瞬間や、
思い込みの枠が外れる瞬間、深い気づきや癒しが起こる瞬間、
意識の変容を感じる瞬間がありました。
それを重ねて、今があります。

それまでとは、見える景色(人や物事や世界の見え方)が変わる感覚。
富士山の裾野と、3合目、5合目で見える景色が違うのと同じことです。
その変化をグラフにするとしたら、3Dの座標軸がらせん状に変化する感じでしょうか。
その変化も坂のような曲線ではなく、大きな変化がガンガンッと階段状に何度もあるイメージ。

そう、人は深い気付きや悟りがあった時、一瞬で意識が変わります。
浄化や解放が起こり、その人の波動も変わります。

「プチ悟り」の種は、日常の中にたくさん落ちています。
意識レベルで起きた変容を、行動に移すことで、それが現実世界に現れます。
結果として「現実が変わった!」「望む現実がやってきた!」と感じられるのです。

 

私は、自分の精神的な成長の段階を、このように感じています。
(2014年に旧ブログに書いた記事から抜粋)

 

第1段階:自分が他者と分離したひとつの存在。エゴとしての「個」の意識
    (人の一般的な状態)

第2段階:繋がりや調和を感じる段階
(相手は自分の鏡であり、すべてはひとつという感覚)
 ↓
第3段階:全体との繋がりや調和を感じたまま、「個」としての意識も持ち、
役割や使命のために「個」を生かしあう段階
「全体とのつながり」と「個」をどちらも愉しみながら生きる。

ひとつずつ、段階を追って見てみましょう。→その2

 

 

* * * * *

コミュニケーション・プロデューサー 坂本かおり

公式サイト:www.grace-joy.com
ブログ:http://grace-joy.com/category/blog/

Share Button

口は◯◯の元!プラスの言葉、マイナスの言葉
2016年2月17日

言葉は、力を持っています。
エネルギーを持っています。

自分や人を励まし、力を引き出し、生きる喜びを与えることもできれば、
自分や人を否定し、傷つけ、死に至らしめることすらあります。

「ありがとう」「絶対に大丈夫」「大好き」「嬉しい」「いいね」
「素敵」「ワクワクする」「優しいね」・・・
そんな、プラスの言葉

「嫌い」「いやだ」「最悪」「どうせ無理」「ダメ」「ムカつく」
「バカ」「役立たず」・・・
並べるだけで気分が滅入るような、マイナスの言葉

あなたは、どちらを多く使っているでしょう?
使っているというのは、口から人に発していることだけを指すのではありません。
あなたの頭の中での独り言も含みます。ここが大事。

(さらに…)

Share Button