ライフ&コミュニケーションコーチ 坂本かおりオフィシャルブログ

すべてと繋がった上で「個」を生かすという生き方。その1
2016年2月20日

こんにちは。
コミュニケーション・プロデューサー 坂本かおりです。

先日、十数年来の知人である経営者の男性とお会いするなり、
「坂本さんがキラキラしていてハッピーな秘訣を知りたい。いったい何を悟ったの?」
と聞かれました。
何を悟ったかだなんて、面白い人です(笑)。
でも、ハッピーに見えるのなら何よりだし、
ストレートにそう言っていただけるのはありがたいことです。

12088459_780491632084354_6440919630479736223_n

あなたは、「悟り」と聞いて、どんなイメージを持ちますか?
私は、個人の価値観や思い込みを超えた本質に気づいて、意識の次元が上がる(変わる)こと
だととらえています。

別に、特別な人だけのものでもなければ、怪しいものでもない。
普段から「自分を見つめる」(内観)ということをしていさえすれば、
大なり小なり、日常の中で自然に訪れるものです。

私自身も、これまで何度となく、自分の思考パターンが大きく変わる瞬間や、
思い込みの枠が外れる瞬間、深い気づきや癒しが起こる瞬間、
意識の変容を感じる瞬間がありました。
それを重ねて、今があります。

それまでとは、見える景色(人や物事や世界の見え方)が変わる感覚。
富士山の裾野と、3合目、5合目で見える景色が違うのと同じことです。
その変化をグラフにするとしたら、3Dの座標軸がらせん状に変化する感じでしょうか。
その変化も坂のような曲線ではなく、大きな変化がガンガンッと階段状に何度もあるイメージ。

そう、人は深い気付きや悟りがあった時、一瞬で意識が変わります。
浄化や解放が起こり、その人の波動も変わります。

「プチ悟り」の種は、日常の中にたくさん落ちています。
意識レベルで起きた変容を、行動に移すことで、それが現実世界に現れます。
結果として「現実が変わった!」「望む現実がやってきた!」と感じられるのです。

 

私は、自分の精神的な成長の段階を、このように感じています。
(2014年に旧ブログに書いた記事から抜粋)

 

第1段階:自分が他者と分離したひとつの存在。エゴとしての「個」の意識
    (人の一般的な状態)

第2段階:繋がりや調和を感じる段階
(相手は自分の鏡であり、すべてはひとつという感覚)
 ↓
第3段階:全体との繋がりや調和を感じたまま、「個」としての意識も持ち、
役割や使命のために「個」を生かしあう段階
「全体とのつながり」と「個」をどちらも愉しみながら生きる。

ひとつずつ、段階を追って見てみましょう。→その2

 

 

* * * * *

コミュニケーション・プロデューサー 坂本かおり

公式サイト:www.grace-joy.com
ブログ:http://grace-joy.com/category/blog/

Share Button

江ノ島の夕日と富士山 Mt.Fuji in sunset
2016年1月13日

江ノ島の夕日と富士山。
自然の美しさは、何物にも代えがたいですね。

Mt.Fuji in sunset.
Enoshima Kanagawa Japan.


12376331_819812594818924_2477937352230517456_n
12438972_819812584818925_2539680938317899531_n

 

* * * * *

コミュニケーション・プロデューサー 坂本かおり

公式サイト:www.grace-joy.com
ブログ:http://grace-joy.com/category/blog/

Share Button

愉しむと苦手すら減っていく/I’m not good at accounting but I can enjoy it!
2016年1月13日

数字や計算、苦手なんです。
数学は高校生の時、5段階で「2」でしたし。
子どものころ、医者か獣医になりたいと思ったこともあるのですが、
数学ができなさすぎて、即あきらめました(笑)。
瞬時に数字や金額でとらえられる人、ホント尊敬してしまう。。。

でもね、経理作業や確定申告をしていて、いつも思うのが
「得意でも好きでもないけれど、いざやってみると意外と愉しい」ということです。

12523193_819553541511496_2156304422791690782_n

前職で、大きな単位の売り上げを作る責任者を担当させていただいていた経験も影響しているのでしょう。
とある物販業務の責任者となり、過去の資料を丸ごと見やすく改善し、上司や部下と密にコミュニケーションしながら売上を立てていたあの頃。
上司に資料を提出するや否や「坂本、ここ一桁違ってないか?」とか(笑)、よくもまあ、こんな私に任せてくださっていたな・・・と。
本当に、いろいろなことを勉強させていただきました。

「好きなことを仕事にする」という言葉が声高に叫ばれている昨今。
でも、「好きなこと」の中に含まれる「面倒なこと」や「苦手なこと」から逃避するのは、ちょっと違うんじゃないかなと。

とはいえ、一人で全てやるのがよいとは思いません。
私は、ある程度やってみて流れや意味を把握したら、自分でなくても回る作業は、得意な人にお願いする主義です。
そのぶん、私は違う仕事ができますからね。


この「やってみて把握した上で人に振る」というのは、重要なステップだと感じています。
好奇心をもって愉しんでいると、苦手すら減っていくから面白いものですね。

 


***

I’m not good at accounting. I’ve been poor at math when I was student.
Now I don’t like it like it used to be, but I can enjoy it.
I was working as a merchandising producer and handled big amount in company.
Renew materials of sales, communicate with boss and subordinates…
Now I feel gratitude for their virtue “trust” for me.
To work as I like is including to accept and enjoy jobs I’m not good at. Not to shirk responsibilities for them.
“Weak point” will be getting less if we do it with joyfulness and curiosity.
* * * * *

コミュニケーション・プロデューサー 坂本かおり
Communication producer   Kaori Sakamoto
公式サイト www.grace-joy.com

Share Button

パプリカがシャウト!【Paprika was shouting!!!】
2016年1月11日

パプリカを切ったら、シャウトしていました!!!
虫歯が痛いのかな?
それともロックを歌っているのかしら。

Paprika was shouting!!!
Having toothache or singing rock?

12486093_818609454939238_6660066511673876427_o
そして・・・




あの人は今・・・
He is now…

12540725_819445594855624_5773059682899960534_n

* * * * *

コミュニケーション・プロデューサー 坂本かおり

公式サイト:www.grace-joy.com
ブログ:http://grace-joy.com/category/blog/

 

Share Button

糖分カットは危険!脳にはやっぱり必要みたいです
2016年1月8日

こんにちは。坂本かおりです。
これからセミナーで頭を使う前に、フレンチトーストで糖分補給。

糖分といえば、先日、友人からすごい話を聞きましたよ。

世間で、糖質オフや炭水化物抜きダイエットが流行りはじめた頃のこと。
友人が働いていた外資系金融の職場でも、トレーダー数名が糖質カットダイエットを始めたそうです。
ところが、集中力が下がってみるみる利益がダウン。
トレーダーが何人も解雇されてしまったというのです!
糖分カットにより、一瞬の判断力や先を見越す思考力が低下してしまったのでしょう。

他の職業なら、そこまで顕著に数字に表れず、糖質オフを続けている方がいらっしゃるかもしれません。
でも・・・

最近は「糖質オフ」「炭水化物抜きダイエット」といった言葉をよく聞きますが、
こうしてリアルな話を聞いてみると、やはり極端なことは不自然であると感じます。
過剰摂取であれば抑える必要があるかもしれませんが、「完全にカット」などは、かえってマイナスになることがある。
とくに、頭脳労働や集中力を必要とする仕事では、糖分は必須のようです。

1003585_817590668374450_7907416458730923705_n
 

* * * * *

コミュニケーション・プロデューサー 坂本かおり

公式サイト:www.grace-joy.com
ブログ:http://grace-joy.com/category/blog/

 

Share Button

最幸の一年がやってきました!
2016年1月1日

Happy New year 2016!!!
12342880_803684619765055_5700799557279324860_n

ライフ&コミュニケーションコーチ 坂本かおりです。
みなさま、あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

おかげさまで、2015年も多くの出会いと機会に恵まれた一年となりました。
感謝でいっぱいです。

仕事では、人の美徳(美点)にフォーカスする コミュニケーション法とメンタルケアをお伝する中で、 ありがたいことに企業研修が増えたため、株式会社グレースを 設立 (さらに…)

Share Button

個人セッションで「来年やるといいこと」をご提案
2015年12月29日

本日は、表参道での個人セッション。

クライアントさまが来年やるとよさそうなアクションを
直感でいくつも感じたので、
具体的にご提案させていただきました。 (さらに…)

Share Button

クリスマスツリーは1月まで/Got Christmas tree!!
2015年12月21日

【クリスマスツリーは1月まで/Got Christmas tree!! (English follows)】
大物を衝動買いしてしまいました。
150cmのクリスマスツリー!!!

IMG_6581 (さらに…)

Share Button

心も体も「今年の汚れ、今年のうちに」
2015年12月12日

ライフ&コミュニケーションコーチとして「自分とのコミュニケーションが一番大事ですよ」とお伝えしています。
そのための手法として、今年もたくさんの方に、自分で自分をととのえる気功法・レイキを伝授させていただきました。
経営者やクリエイター、医療関係者やマッサージなどをお仕事にされている方の受講も多かったです。
先日受講された方から、ハッピーなご報告も入って嬉しい限り。 (さらに…)

Share Button

ドクターイエローに遭遇!
2013年11月10日

*旧ブログより移行記事

伊勢神宮の帰り、名古屋の駅で、憧れの方に出逢ってしまいました!
もう、大興奮&大感激!

幻の黄色い新幹線、「ドクターイエロー」です!!!
13177313_877473762386140_4734312765339455520_n
「ドクターイエローとは、新幹線区間において、線路のゆがみ具合や架線の状態、
信号電流の状況などを検測しながら走行し、
新幹線の軌道・電気設備・信号設備を検査するための事業用車両の愛称である」(Wikipediaより)
そう、旅客用ではなく、 検査用にときどき走っている幻の新幹線。
ダイヤも公にされていないので、滅多に見ることはできません。数年前に甥っ子が電車図鑑で「ほら、ドクターイエロー」と教えてくれて
初めて知ったのですが、車体が黄色くて可愛いのです。

一緒にいた知人らには、まったく価値を分かってもらえませんでしたが、
電車好きの友人や甥にメールしたところ、とても羨ましがられました。
ふふふ。

Share Button