ライフ&コミュニケーションコーチ 坂本かおりオフィシャルブログ

サプール来日イベント「サプール・ナイト」レポート(3/3)
2016年7月24日

「サプール・ナイト」レポート(3/3)
→1はこちら
→2はこちら

今回のイベントでは、ドレスコードを設けました。
それは、「何を着て行こう?」と考えるところからイベントを愉しんでいただくため。

カジュアルでOKとしつつ、「なるべくサプールのように、気持ちが明るくなるような綺麗な色の服または小物を一点でも身につけてお越しください。服装からもサプールへの歓迎を伝えましょう」と表記。
その結果、レストランの方にも「普段より店内が華やかだった」とおっしゃっていただきました。

(さらに…)

Share Button

サプール来日イベント「サプール・ナイト」レポート(2/3)
2016年7月21日

「サプール・ナイト」レポート(2/3)
→1はこちら
→3はこちら

茶野さんの撮影秘話を、いくつかご披露いただきました。

「写真集の表紙になっている写真(下)を撮るにあたっては、オリンピックカラーの5色をイメージしました。あなたは青、あなたは赤と、衣装の打ち合わせをして撮影に臨んだんです。
ところが撮影当日、この青いスーツの彼がね、さんざん青と言ってるのに緑を着てきたんですよ! (さらに…)

Share Button

サプール来日イベント「サプール・ナイト」レポート(1/3)
2016年7月21日

7月19日、アフリカ・コンゴ発、平和を愛するおしゃれなジェントルマン集団「サプール」の来日交流イベントを行いました。

ひょんなご縁でサプールを撮影している写真家・茶野邦雄さんと出会って意気投合し、株式会社グレースが主催・企画制作を担当させていただきました。

13620233_908982142568635_4892250702731326562_n


おかげさまで、イベントは大盛り上がりのうちに無事終了いたしました。
ご来場いただいたみなさま、本当にありがとうございます!

実に開催2週間前に急遽決定したイベントでしたが、さすがは人気のサプール。
テーブル席と立食エリアを含め、定員60名様超が事前予約ですぐ満員となりました。

しかも、イベントに関するすべてが、奇跡のスピードとタイミングでするすると決まっていきました。
「なんだか分からないけれど、やるべきだと感じること」は、やはり天から応援が入っているのでしょう。

13731504_912475432219306_8958710867979498279_n
(さらに…)

Share Button

私にとっての企業研修
2016年7月10日

13592741_902872316512951_7595561147226637251_n

先週は、連日、企業研修のご依頼をいただきました。
今週もまた、別のところで5期目のお打ち合せが入ってきます。

私の行う企業研修は、いわゆる表面的なコミュニケーションテクニックではなく、
「人間力」「人格教育」という、人の核の部分にアプローチします。


私はいつも、企業や社員のみなさまの心や場の力を引き出し、
開運祈願をする神職のような気持ちになります。
まあ、神職なんてちょっと高尚に言いすぎでおこがましいですが(笑)、
本当に、お一人お一人の個人としての幸せや企業の発展を心から祈り、
「あなたは素晴らしい存在です!」と全員にハグしたくなる衝動を抑えながら
やらせていただいているほどなのです。


11896033_765784166888434_4791230883308247006_n

先日、「企業研修って、いろいろな人がいるから大変でしょう?」と聞かれました。
いえいえ、逆です。
いろいろな人がいるから楽しいんです(笑)。 (さらに…)

Share Button

【満席】サプール来日記念イベント「サプールナイト in 表参道」のご案内
2016年7月8日

こんにちは。坂本かおりです。

このたび、カメラマン茶野邦雄さんとひょんなかたちでご縁をいただき、
話題の「サプール」来日イベントをグレースで主催させていただくことになりました。
弊社の貢献事業であり、プロデュース、コーディネートという業務のひとつでもあります。

イベントはどなたでもご参加いただけますので、ぜひお越しくださいませ。


追記:こちらは満席となりましたので、受付を終了いたしました。
   ありがとうございます。(7月13日)

 

あのサプールが、表参道にやってくる!!
サプール来日記念イベント
SAPEUR ☆ NIGHT  in 表参道

13557778_905574026242780_6807287395158836510_n
アフリカ・コンゴ発、平和を愛するおしゃれなジェントルマン集団「SAPEUR(サプール)」。
世界中から注目を浴びている彼らと、身近に交流できる来日記念イベントが急遽決定!
カラフルなファッションに身を包んだサプール6人が登場、独特の軽快なステップも披露。
イタリア料理を楽しみながら、交流や写真撮影をお楽しみいただけます。
写真展「THE SAPEUR」で一大ムーブメントを創り出した写真家・茶野邦雄氏とサプールのトークや、写真集販売&サイン会も実施。
「人生で一番大切なのは、困難にあっても笑顔でいること。かっこいい服を着てね」
武器ではなくファッションで平和を発信するサプールの美学と想いに、「生」で触れよう!


イベント内容
●サプールと茶野邦雄氏(写真家)によるトーク、Q&A
●サプールと自由に記念写真撮影OK!写真はSNSやブログでのシェアも可能です。
●茶野邦雄写真集「THE SAPEUR コンゴで出会った世界一おしゃれなジェントルマン」
  特別販売&サイン会
●サプールをイメージしたアフリカの薔薇による装花、アフリカの薔薇1輪プレゼント
(限定、先着順)(協賛:アフリカローズ)
●旬の新鮮素材を使ったイタリア料理ビュッフェ
※内容は一部変更になる場合もございます。ご了承ください。



SAPEUR(サプール)とは?

コンゴにおいて、月収3万円程にも関わらず高級ブランドスーツに身を包み、軽快なステップで町を闊歩する、平和主義でエレガントな人々。実に90年もの歴史を持つ。
近年そのユニークな活動とファッション性が注目を集めており、今回の日本滞在中も、各地百貨店のイベント、デザイナー山本寛斎氏のショー、各種メディアに連日出演。



写真家・茶野邦雄 KUNIO CHANO(SAP CHANO)
1959年 滋賀県生まれ。最年少で日本広告写真家協会(APA)の正会員に推挙される。1986年渡米。NYを拠点に欧米各国で取材撮影を敢行。現在、沖縄を拠点に広告写真とサプールの撮影をライフワークとしている。
2016年春の写真展「THE SAPEUR」は、渋谷西武百貨店で史上最高の動員を記録し、一大ムーブメントを創り出した。
書籍版「THE SAPEUR コンゴで出会った世界一おしゃれなジェントルマン」、Kindle版「平和をまとった紳士たち」発売中。
http://www.sapchano.com/

cached



イベント詳細


◆日時
2016年7月19日(火)
19:00〜22:00(18:45開場)*事前予約制
追記:こちらは満席となりましたので、受付を終了いたしました。
   ありがとうございます。(7月13日)

◆会場
トラットリア&バール「ラ・フィオリータ」(表参道)
東京都渋谷区神宮前4−2−17 アオヤマアールナツノビル B1F
TEL:050-5869-1818 (予約専用番号)
アクセス:http://la-fiorita.jp/access/
表参道駅A2出口を出て、Appleストアと伊藤病院の間の路地、原二本通りを入り、突き当たり右手前のビルB1です。1Fは「夏野」さんというお箸屋さんです。表参道駅より徒歩1分。

◆料金
3000円(イタリアンビュッフェ付き)、別途ドリンク代 ワンドリンク500円または飲み放題2時間2000円
*料金は当日お支払いください。
*お席はテーブル席と立食エリアがございます。当日の入場先着順でお好きな方をお選びいただけますが、テーブル席には限りがございますのでご了承ください。
早めのお越しをおすすめいたします。

◆ドレスコード
カジュアル。
なるべくサプールのように、気持ちが明るくなるような「綺麗な色の服または小物」を、一点でも身につけてお越しください。
あなたの服装からも、サプールへの歓迎の気持ちを伝えることができます。そこからイベントを愉しみましょう!

◆お申し込み方法
ご予約は、お店の電話にて受け付けております。
7月7日 22:00より予約受付スタート
ラ・フィオリータ予約専用番号
TEL:050-5869-1818
(営業時間:日〜水12:00〜24:00、木〜土12:00〜26:00)

シェア大歓迎です!
貴重な機会ですので、お友達やご家族とお誘い合わせの上、お越しくださいませ。

主催・企画制作:株式会社グレース http://grace-joy.com/
協賛:株式会社モデルノ http://la-fiorita.jp/
AFRIKA ROSE http://afrikarose.com/
協力:有限会社アネット 株式会社茶野事務所 http://www.sapchano.com/

Share Button

心の窓、開いていますか?
2016年7月1日

窓を開けて換気をすると、まず深呼吸がしたくなります。
新鮮な空気がどれだけ心身に必要か、私たちは本能的に知っているのでしょう。

窓を開けると、いろいろな音や匂いが混ざり合って、室内に流れ込んできます。
風の音や鳥の声、遠くを走る車の音、子供の声、犬の鳴き声、近所のご飯のにおい・・・
私はそこに世界の調和を感じて、深いやすらぎを覚えます。
この世界は、異なるたくさんの要素が絡み合っているからこそ、美しいんですよね。


12009604_780484998751684_7451547238387354130_n

窓を開けるといえば、コミュニケーションでも、心の窓を開けておくことは大切です。

オープンハートという言葉がありますが、ハートが開いている人は、すなわち心の窓が開いている人。
人は、ハートの開いた人と一緒にいると、安心感を感じて居心地がよくなります。

一方、心の窓が閉じている人は、表情や言葉がネガティブで、エネルギーが澱んでいます。
「あの人は、なんとなく感じが悪い」「負のオーラを感じる」と言ったりしますが、それくらい、人間は相手の持つエネルギーに敏感です。
窓を閉めたままの部屋と同じように、よどんだ空気は、自分も人もエネルギーダウンさせてしまいます。
では、「閉じている人」たちは、そうしたくてしているのでしょうか?
これは、ある意味ではYESであり、ある意味ではNOです。

たいていの場合、普段から、
・初対面の他人を信じられない(怖れ、不信感)
・自分のやり方をダメ出しされたり変えられる気がして嫌だ(自分が正しい)
・どうせ何をやっても無駄だ(あきらめ)
・自分は今のままでいいし、変化の必要はない(拒否)
といった思考パターンを持っています(他にもあります)。

どうしてそうなったのかというと、「過去の痛みを持ち続けている」からです。

その人はおそらく過去に、家族や友人、職場などの人間関係において、
・人に理解してもらえないことで傷ついた
・人格を否定された(と感じた)
・自分の気持ちを伝えることをあきらめた
・精神的・肉体的に、理不尽な虐待や暴力を受けた
などの経験があり、それが、今ネガティブな態度をとらざるをえない原因となっている場合がほとんどです。

ただ、「過去にこういうことがあったから、仕方ない」ということではありません。
なぜなら、今この瞬間、その相手が目の前にいて傷つけ続けているわけではないわけです。

私たちは、多かれ少なかれ、新しい物事に出会うと恐れを感じ、守りに入ろうとします。
これは、急激な変化を恐れる生物の本能です。
でも同時に、生物は環境に合わせて柔軟に変化していくものです。
進化論でも、強いものが生き残るのではなく、変化に対応できたものだけが生き残ると言われていますよね。
変化を拒否して現状維持しようとすることは、停滞というよりもむしろ退行なのです。私たち人間(動物)は、過去の経験をもとに、これ以上傷つくのを防ぐために、危険を回避して守りに入ります。
しかもやっかいなのが、潜在意識下でこれをやっているので、

過去に傷つけられた(と感じている)
↓
だから人は信じられない、と心を閉じる
↓
周りから敬遠される(という現実を自分で創る)
↓
ほら、やっぱり人は信じられない。
私の見る目は正しかった(と自分を正当化)
↓
また、その現実を創り続ける

という負のスパイラルに陥ります。

もちろん、どんな感情や態度を選択するのもその人の自由ですから、そのまま一生を過ごしていても、別に構わないのです。

ただ、数十年の人生を過ごすのに、これはとてももったいないこと。

「人はどうせ分かってくれない」と思うのは、
「私は素晴らしくてすごい存在なのに、人はその重要性を分かってくれていない。周りは、私のことをもっと理解しようとすべきだ」と思っている、ということです。
奥底の自分は、自分自身を評価している(したい)のです。

だったら、その「素晴らしくてすごい自分」を、自分からどんどん出しましょうよ。
すねていないで、人のせいにしていないで。

心を開けば開くほど、人からの愛情を受け取ることができます。
新たな視点、情報、知識、出会い、インスピレーションが入ってきます。
同時に、内から外へ、自分本来の良さがどんどん表に出ていきます。
人を大切にし、人からも大切にされるようになります。
心の換気ができていてクリアだと、その気持ちのよさに惹かれて、人も仕事も集まります。
最近、なんとなく人間関係や仕事がうまくいっていないと感じるあなた。
心の窓を開けることが、できていますか?スッキリしたい方、心のお掃除をお手伝いします。安心してお話しいただける個人セッションや、美徳の視点を体験いただくプライベートレクチャーなど、ぜひご活用くださいね。

12523193_819553541511496_2156304422791690782_n


==========================
人格は育つもの、人生は愉しむもの。
コミュニケーションは、あなたをもっとハッピーにできる
==========================

ライフ&コミュニケーションコーチ
美徳教育プログラム国際公認講師

坂本かおり  Kaori Sakamoto

公式サイト:www.grace-joy.com
ブログ:http://grace-joy.com/category/blog/
スケジュール:セミナー・講座メニュー&スケジュール

●世界110カ国以上で採用!「美徳」の人格教育プログラム
●現代人にこそ必須。心身をととのえる気の力
企業研修
個人セッション
インタビュー、プロデュース

*お問い合わせ・お申し込みはこちら

Share Button

心が落ち着く呼吸法
2016年6月9日

「心が落ち着く呼吸法」
まずリラックスして椅子に座るか、あぐらをかいて、
胸の真ん中に両手を重ねて当てます。

目を閉じて、ゆっくりゆっくり、細く息を吐いていきます。
吐き切ると、今度は自然に空気が入ってきます。

頭頂から、自然界にあふれる生命エネルギーが、
美しい光となって流れ込んでくるイメージをしてみましょう。
あなたは一本のパイプです。
頭頂から入ってきた光が、自分というパイプをお掃除して、
いらない感情や身体の疲れを、足の裏から外に流していってくれます。

その流れを意識しながら、何度かゆっくり呼吸を続けましょう。
どんどんパイプが綺麗になっていき、エネルギーが身体中に満ちてきます。

胸に当てている手が、あたたかくなってくるかもしれません。
もし胸が苦しくなったり、詰まるような感じがしたら、それは心の深いところにしっかりと生命エネルギーが届いている証拠ですので安心してください。

感謝の言葉を心の中で繰り返すと、
手や胸が温かくなるのを感じられるかもしれません。
あたたかな涙が出るときは、止めずに流しましょう。

おだやかな安心感を感じ、気分がすっきりしたら、
自分のタイミングで終わりにします。

これがあなた本来のニュートラルな状態であり、
いつでも一瞬でこの状態に戻れるのだということを、
どうか覚えておいてくださいね。

 

===========================
人格は育つもの、人生は愉しむもの。
コミュニケーションは、あなたをもっとハッピーにできる。
===========================

ライフ&コミュニケーションコーチ
美徳教育プログラム国際公認講師

坂本かおり  Kaori Sakamoto

公式サイト:www.grace-joy.com
ブログ:http://grace-joy.com/category/blog/
スケジュール:セミナー・講座メニュー&スケジュール

●世界110カ国で採用、人間関係・コミュニケーションに調和をもたらす
「美徳」の人格教育プログラム
●心も体も癒す気の力
個人セッション
●企業・個人事業PR用インタビューワーク

*お問い合わせ・お申し込みはこちら

 

Share Button

浅草のロシア料理店 ボナフェスタ
2016年6月5日

*坂本かおりのオススメ・お気に入りをご紹介します*

浅草のロシア料理店、ボナフェスタさんへ。

こちらの、トマトクリームソースのロシア風キャベツロールが、
ちょっと他にはない美味しさなのです!

実家で何度か、お取り寄せでいただいたことがあり、
お店に伺うのを楽しみにしていました。
13315477_889811484485701_260943515273616782_n
ランチコースは、自家製ハム入りサラダ、かぼちゃの冷製スー、キャベツロールに、
パンかライス、ウインナーコーヒーかロシアンティー。
どれも、素材の良さとオリジナリティが調和していて美味。
13344506_889811481152368_7415058469188072235_n 13333018_889811507819032_4453596641399015578_n ロシアンティーのジャムも、美しくグラスに盛られて。


最後、世にも美しいコーヒーにびっくりしました。
グラスの縁に、ざくろリキュールでピンクに染まったお砂糖。
思わずお店の方に、「史上最高に美しいコーヒーでした!」と感激を伝えずにはいられませんでした。
13346814_889811511152365_2454975614345723321_n13335855_889811817819001_8144498327110991510_n


ぜひまた伺いたいお店。
本当におすすめです! 人気店なので事前にご予約を。
後で見たら、2016ミシュランガイドの「ビブグルマン」にも選ばれていました。
どのメニューも丁寧に作られたこの美味しさ、納得です。

***

浅草 ロシア料理 ボナフェスタ
通販もある公式サイトはこちら
東京都台東区雷門2丁目6-9 ガーデンビル 1F
TEL:03-3847-5277

==========================
人格は育つもの、人生は愉しむもの。
コミュニケーションは、あなたをもっとハッピーにできる
==========================

ライフ&コミュニケーションコーチ
美徳教育プログラム国際公認講師

坂本かおり  Kaori Sakamoto

公式サイト:www.grace-joy.com
ブログ:http://grace-joy.com/category/blog/
スケジュール:セミナー・講座メニュー&スケジュール

●世界110カ国以上で採用、人間関係・コミュニケーションが変わる
「美徳」の人格教育プログラム
●企業研修
●心身を癒しととのえる気の力
個人セッション
●企業・個人事業PR用インタビューワーク

*お問い合わせ・お申し込みはこちら

Share Button

母の日のイメージ呼吸法
2016年5月8日

今日は母の日。

お母さんに感謝のエネルギーを送る、イメージ呼吸法をしてみませんか。

VFSH0066 (若き日の母と私)

まずリラックスして椅子に座るか、あぐらをかいて、
丹田(おへそから指三本分下あたり)に手を重ねて当てます。

目を閉じて、ゆっくりとゆっくりと、細く息を吐いていきます。
吐き切ると、今度は自然に空気が入ってきます。

頭頂から、生命エネルギーが美しい光となって流れ込んでくるイメージをしましょう。
入ってきた光は、自分というパイプをお掃除して、
いらないものを足の裏から外に流していってくれます。

しばらく、その流れを意識してゆっくりと呼吸を続けると、
どんどんパイプが綺麗になっていきます。
エネルギーが身体中に満ちてくるのを、味わいましょう。
それでは、丹田を意識したまま、お母さんに感謝のエネルギーを送ってみましょう。

今、あなたが丹田に手を当てている、その姿勢。
それは、あなたのお母さんがあなたをお腹に宿したときに、 よくしていた姿です。

お母さんは、そんな風におなかに手を当て、 お腹を撫でさすり、 あたため、
あなたに語りかけながら、 十月十日を過ごしたことでしょう。

その間、身体がつらいこともあったでしょうし、
精神的に不安定になることもあったかもしれません。

それでも、お母さんはがんばってがんばってあなたを守りぬき、
この世に、肉体として産んでくれたのです。
だから今、あなたが存在しているのです。

 

お母さん、ありがとう。
命がけで産んでくれて、ありがとう。
がんばって育ててくれて、ありがとう。

感謝の言葉を心の中で繰り返すと、丹田に当てた手や、
胸が温かくなるのを 感じられるかもしれません。
あたたかな涙が出るときは、止めずに流しましょう。

もしかすると、お母さんに対して複雑な思いを持っている方や、
好きだと言い切れない方、 ゆるせない方もいるかもしれない。
でも、今はそれでもいいのです。

完璧な親などいないし、お母さんも、
子育てという正解のないものを試行錯誤しながらがんばってきてくれました。

お母さんもまた、あなたと同じように子供時代や学生時代を過ごし、
好きな歌手に憧れたり、恋をしたり、夢見たりしてきた、
一人の不器用で愛おしい人間です。
がんばって生きてきたプロセスの中で、 あなたを生むということも選んでくれました。

もしかすると、愛情の表現がうまくなかったかもしれない。
あなたが欲しい愛情のかけ方ではなかったかもしれない。
それは、お母さん自身が子供のころ、両親からの愛情に飢えていたのかもしれないし、
時代背景かもしれないし、また他の原因があるかもしれません。
けれど実は、原因なんて、今この瞬間、もうどうでもいいことなのです。
あなたが「何かのせい」にしがみつく必要など、ないのです。

お母さんも、あなたも、みんな成長中のたましいです。
「こうあるべき」「こうしてほしかった」「愛されていない」
そんな、自分を苦しくする思い込みのフィルターは手放してしまいましょう。
あなたがしがみつかなければ、それは存在しません。

「お母さん」
この、温かい響き。

ただの呼びかけであっても、ケンカ中だとしても、
「お母さん」と口に出して呼べる相手が今ここにいるということは、
奇跡のようにありがたいこと。
いつか必ず、直接呼べなくなる日がくるのですから。

お母さん、産んでくれてありがとう。
育てくれて、ありがとう。

 

 

* * *
「母親に感謝を伝える」」ということを、世間がこれほど後押ししてくれる日はありません。

親への感謝は、自分の根源を癒すことにつながります。
ぜひ今日は、イメージ呼吸法だけでなく、電話やメール、
あるいは会いに行って、お母さんに気持ちを伝えましょう。

どうしても電話やメールができない状況なら、心の中でも構いません。
あなたの愛と感謝の思いは、 しっかりとお母さんに届きます。
たとえ、もうお母さんが光になられていても、届きます。

 

がんばっていらっしゃる世界中のお母さんに、私からも
「お母さん、ありがとう」。

このよき日に。

VFSH0060 (若き日の母と私)

==========================
人格は育つもの、人生は愉しむもの。
コミュニケーションは、あなたをもっとハッピーにできる
==========================
ライフ&コミュニケーションコーチ
美徳教育プログラム国際公認講師

坂本かおり  Kaori Sakamoto

公式サイト:www.grace-joy.com
ブログ:http://grace-joy.com/category/blog/
スケジュール:セミナー・講座メニュー&スケジュール

●世界110カ国で採用、人間関係・コミュニケーションに調和をもたらす
「美徳」の人格教育プログラム
●心も体も癒す気の力
個人セッション
●企業・個人事業PR用インタビューワーク

* お問い合わせ・お申し込みはこちら *

Share Button

ヨガや気功で自分をととのえる
2016年6月16日

ライフ&コミュニケーションコーチ 坂本かおりです。
先日、ある勉強会の中で、少しだけヨガのインストラクションを担当させていただきました。
ヨガは、私が大切にしている「自分をととのえる=自分とのコミュニケーション」に役立つ手法のひとつです。
インドで長い歴史を持つヨガは、「動く瞑想」と言われます。
心身を修練によってととのえ、最終的には精神的な悟りを開くことを目的としています。
現代では、ハリウッドやニューヨークでヨガや瞑想、禅、レイキ(気功)など東洋思想を基にしたものが流行し、その後、アメリカスタイルのヨガがスポーツとしてさらに一般的に親しまれるようになりました。

ヨガもレイキも、マドンナやクリスティーナ・アギレラほか、多くのセレブリティやビジネスパーソンにも使われています。
自律神経をリラックスさせて精神的なストレスを緩和し、心をクリアにしてくれます。
中でも、呼吸法や気功法は、ヨガ以上にいつでもどこでも行えるもの。
仕事中や電車の中でも自分をととのえることができるので、おすすめです。

自分を自分で心地よくできる方法を知っておくことは、
人生が楽になる重要なカギなのです。


例えば・・・
心が落ち着く呼吸法はこちら
「気の力」についてはこちら

==========================
人格は育つもの、人生は愉しむもの。
コミュニケーションは、あなたをもっとハッピーにできる
==========================
ライフ&コミュニケーションコーチ
美徳教育プログラム国際公認講師

坂本かおり  Kaori Sakamoto

公式サイト:www.grace-joy.com
ブログ:http://grace-joy.com/category/blog/
スケジュール:セミナー・講座メニュー&スケジュール

●世界110カ国で採用、人間関係・コミュニケーションに調和をもたらす
「美徳」の人格教育プログラム
●心も体も癒す気の力
個人セッション
●企業・個人事業PR用インタビューワーク

* お問い合わせ・お申し込みはこちら *

Share Button