<法人・団体様向け>
コミュニケーションは企業利益に直結します。
リーダーの人間力をアップし、
認めあい活かしあえるワンランク上の企業文化へ。
企業・団体研修、講演、研修旅行プロデュース)

13524548_898596696940513_6909262247730770847_n
ライフ&コミュニケーションコーチとして、企業研修や講演を承っております。
大手研修会社にはないカスタマイズ研修で、
6名様程度の少人数から数百名様の研修まで対応。
全国出張も可能です。
ご相談は無料で承りますので、こちらからお気軽にお問い合わせくださいませ。


企業とコミュニケーション


9ad92f745725f10f202b43f16d389bb3_s
企業とは、理念に基づいて、社員が協力しながら社会に貢献することで利益を得る、ポジティブな仕組みです。
異なる能力や性格を持った人間が集まることで、お互いを支え、得意なことを生かしながら業務を分担し、効率よく、個人では生み出せない規模のことを成し得ます。

ところが、せっかくのポジティブな仕組みも、人間関係にマイナスの要素があるとうまく回りません。

実際に、職場での悩みのナンバーワンは「人間関係」です。
いくら素晴らしい理念やサービスがあっても、トップの方が情熱を持っていても、これでは本来の企業力が発揮しきれず、大変もったいないことです。

コミュニケーションや人間関係というのは、直接的な現場の実務やスキルと比べて後回しにされがちなところがあります。
しかし、実は利益に直結する大きな要素です。

また、2015年より、労働者が50名以上の事業場ではストレスチェックが義務化されています。
企業としては、高ストレス判定が出た社員に、必要ならメンタルクリニックを紹介するといった対処しかできていないところが多いようです。
しかし、もっとも大切なことは、大切な社員さまの心身がポキっと折れてから対処するのではなく、職場の良好なコミュニケーション環境を創出することと、しなやかで強いメンタルづくりに力を入れることです。

企業様がさらなるステージに進むために、株式会社グレースでは、
*自他の美徳(美点)にフォーカスし、認めあうコミュニケーション
*しなやかで強い、健全なメンタルづくり
を両輪とした研修を提供しております。

とくに、人間力や承認力が必須となる管理職やチームリーダー層を中心に、サポートさせていただいております。


他にはない「血の通った研修」


坂本かおりの研修は、「美徳の視点」「リラクセーション」「楽しさ」が特長です。
豊富な体験型ワークを交えて、「その場で体験し、日常で実践できる」ことを大切にしております。
一般的な研修会社のビジネスマナーや接遇、コミュニケーションテクニックの研修とは大きく異なり、より本質的な「人格」という土台にアプローチします。
また、講師として決まったマニュアルをこなすのではなく、事前にご担当者さまとカウンセリングの上、ニーズに合わせてカスタマイズしたものを行います。
そのせいか、受講された方からは「こんなに血の通った研修は初めて受けた」というご感想をお寄せいただいたことがあります。

t02200155_0800056413327484862 研修の特長1:「美徳」の視点

人の「美徳」にフォーカスし、認めあうことで、職場に信頼関係と調和をもたらすコミュニケーション法をご提案いたします。
多くの企業さまに「他にはない研修」「この考え方を身につけることができてよかった」とご評価いただいているのが、この部分です。

人のいいところを認めて伝える・・・このシンプルで重要なアクションが、「大切だと分かっているが、できていない」という方がほとんどです。

いわゆるコミュニケーションのテクニックやノウハウというのは、行動や価値観など「外側」からアプローチします。
しかし、美徳は、より内部にある人格レベルへのアプローチです(下図参照)。

美徳は人格の土台
(C)Grace Inc. & Kaori Sakamoto All rights reserved

内側にあるものを互いに認めあうというシンプルなアクションで、相手に対する印象や自己肯定感がアップし、お互いの人間力も高まります
とくに部下を持つ人には必須のスキルであり、そこに美徳の視点をプラスすることで、上司としてのポジティブな影響力が大幅にアップします。

*美徳とは、優しさ、思いやり、勇気、責任、寛容、正直など、人が生まれつき持っている美点です。詳しくはこちら


*坂本かおりは、世界110カ国の企業や学校、家庭、カウンセリングの現場で使われている美徳の人格教育プログラム「ヴァーチューズ・プロジェクト」国際公認講師です。国内外でワークショップやプレゼンテーションを行っております。その他、心理学、カウンセリング、NLP、コーチングなどを取り入れて構成しております。上の図は複数の観点をふまえて独自に作成したものです。


特徴2:リラクセーション

※テーマや時間によっては扱わない研修もあります

コミュニケーションというと、つい対人関係に目を向けがちですが、実は、最も大切なのは自分とのコミュニケーションです。
自分とのコミュニケーションとは、普段外に向いているベクトルを自分の方に向け、「今、自分はどう感じているのか?」を認識すること。
今ここにある心や身体の状態に目を向ける、ということです。

とくにビジネスパーソンは、仕事中、神経が緊張した状態が続いています。
そこで、長時間の研修や連続講座タイプの研修の中では、かんたんな呼吸法や気功、ストレッチなどで自律神経のバランスをととのえ、短時間でリラックス&リフレッシュできる時間をとります。
また、心の状態を左右する姿勢づくりのアドバイスなども必要に応じて行います。

単独で「ビジネスパーソンのためのリフレッシュ気功&呼吸法」の研修も可能です。
性質上、社員の方への福利厚生としてもお役立ていただいております。


特徴3:楽しいから、行動できる

「楽しくて、あっという間でした!」
「今日で連続講座が終わるのが寂しい」
これが、研修後に多くいただくご感想です。
人は、ただ頭で学ぶよりも、感情レベルで喜びや楽しさを感じた時にこそ大きく成長・変容します。
受講される方が安心して心を開き、楽しみながら学んでいただける場作りをしております。

【研修の主なテーマ例】

  • チームに信頼と和を生む美徳フォーカス法
  • 認めあうコミュニケーションの大切さと、その実践
  • リーダーのための人間力アップ・コミュニケーション
  • 人の話が聴けていますか? 心に寄りそう聴き方
  • 「認める」と「ほめる」の違い
  • あなたの話、伝わっていますか? 相手が動く伝え方
  • 脳のしくみとコミュニケーション
    ほか、対象や人数、時間やご予算に合わせて組み立てさせていただきます。

研修旅行プロデュース


リトリート(滞在型保養)スタイルの研修旅行プロデュースおよび研修
も承っております。
研修旅行は、普段と違う環境の中で、社員の方同士の相互理解や一体感が深まり、理念にもとづいた目的意識やモチベーションを引き出す大きなチャンスです。
エンターテイメント性のあるコミュニケーション研修や、心身を解放するリラクセーションタイムを通じて、各個人の気づきを促し、お互いの新たな魅力を引き出しあえる時間を提供させていただきます。
当日の講師担当だけでなく、事前の企画からご一緒に行い、プロデュースさせていただきます。
また、多くのジャンルのプロフェッショナルとのコネクションがありますので、複数講師による多角的な研修も可能です。

「気の力」とは イメージ3

無料相談をご利用ください


企業研修や研修旅行のご相談は無料で承りますので、こちらからお気軽にお問い合わせくださいませ。
事前に、経営者や事業所長、人事ご担当などの方とのお打ち合わせを通じて、企業理念と現状のギャップや問題に感じられていること、ご希望などを丁寧にヒアリングさせていただきます。
人材育成に関する助成金に強い社労士のご紹介も可能です。

なお、おかげさまで多くのリピートやご紹介をいただいております。
新規のお問い合わせは、候補日程を含めてなるべくお早めにご相談くださいませ。

Share Button